ACS International|ACSインターナショナル

アジア各国の生徒の留学先として抜群の人気を誇る。インドネシアのジョコ・ウィドド大統領のご子息も2014年に卒業


  • 1886年に設立された135年の歴史を持つ伝統校で、当地でも知名度の高い進学校
  • IGCSE 、IBDPを採用する共学中高一貫校 (シンガポール人が半数)
  • 学生寮がつき、多くの留学生が卒業まで在籍
  • 世界トップ10と言われるIBDPの成績を残す独立系のACS Independent、外国人を受け入れる本校ACS International Schoolまで、6校のグループ校から成り立ち、グループ校合わせた総生徒数は1万人を超える
  • 多くの公立進学校を抱えるMethodist Churchが母体
  • 部活、リーダーシップなどの課外活動も活発で、伝統的に文武両道を奨励(オリンピック水泳ゴールドメダリストのJoseph Schooling氏は、ACSグループ校の卒業生)
  • ACS Old Boys Association(卒業生団体)は、卒業生である国の指導者、実業家、起業家、アスリートが所属しており、卒業後も結束が非常に強い

 

 


よくある質問

入学試験の内容は何ですか?
入学試験の対策は?
入学試験はいつ受けられますか?

入学試験成績はいつ出ますか?
始業・終業の時間を教えてください。
IGCSEのYear 4(G10) IBDPのYear6(G12) 入学へ途中入学はできますか?

ブリッジングクラスに入った場合は、学年が終わる前にメインストリームにはいれますか?

ブリッジングクラスとは、どの科目になりますか? ブリッジングクラスで学習する場合、ネイティブスピーカーの生徒と接する機会はどのくらいありますか?

進学の条件は何ですか?

IBDPに入る条件は何ですか?