留学について

留学先として見たシンガポール

シンガポールの学校教育は英語が第一言語であり水準が高いため、日本からの留学生は近年増えています。さらに第二言語を母語として学ぶ人が多いので、日本語・英語に加え中国語を学べるというプラスアルファもあります。

公用語の英語を使い現地の中華系、マレー系、インド系、欧米人などの主要民族と交流することでグローバルな視点が身につきます。

シンガポールは犯罪発生率が非常に低く、自然災害とはほとんど無縁なためとても安全で住みやすい国です。

弊社の強み

経験数と、正確な情報提供

  • 留学先相談
  • 希望に応じて学校紹介
  • 学校・寮見学
  • 現在、18校のインター校と正規のエージェント契約を締結しております。IB/国際バカロレアやシンガポールの教育システムについても、正確に、現在の情報の提供が可能です
  • 年間約200名のお客様のご相談にのっており、アプリケーションサポート、ビザの取得、など豊富な経験と知識を保有しております
  • 家庭教師のご紹介、公立校準備学校、現地の塾、英語のサポートなどとも連携を取り、入学後の心配を解消いたします
  • 日本語・英語のバイリンガルスタッフが、すべて日本語でご案内いたします

試験、入学手続き・ビザ申請のサポート

  • 試験準備
  • 合格後の手続き
  • ビザサポート
  • 入学試験内容、英文エッセイの書き方や想定面接質問のご送付、またはスカイプを通して行える進学塾のご紹介をいたします。
    (学校によっては日本からの受験も可能です)
  • 時期によって体験入学を開催している学校もあります。
  • 入学許可が出ましたら、入学手続きのサポートをご提供します。
  • 学生ビザ・LTVP (ガーディアンビザ) 取得サポートも可能です
    (有料)。